知人の進め

知人は今でもカードローンを使っていて僕にもカードローンは便利で使いやすいから1度使ってみてと進めてきます。

でも正直な所僕はカードローンに対してあまりいいイメージを持っていませんでした。

そもそもローンとゆう言葉自体いい意味で捉えてなく怪しさや不安にさせる言葉だと思っていました。

しかし、1度知人が詳しく分かりやすい説明をしてくれたお陰で僕もカードローンを使ってみようと思うようになりました。

そして、実際使ってみると便利で使いやすいとゆうことが分かり今でも愛用しています。

知人にはとても感謝しています。

個人がお金を借りることの意識改革

カードローンでお金を借りるというと、お金に困っている、金遣いが荒いのでは。。。とマイナスのイメージを持つことが多い。

実際、利用者の多くは「生活していくのにお金がなくて困っている」ため利用するのだけれど、先日ネットで面白い記事を見かけた。

対象となる金額・銀行にも当然よるのだと思うが、自分の口座からお金を引き出すATM手数料より、カードローンの金利のほうが安く済むというのである。

たとえば、日曜に飲み会に行き、持ち合わせがなかったので50,000円引き出したとする。時間外のためATM利用料で約200円手数料がかかる。

 

では、これをカードローンで借りた場合、利息が年15%だとしても50,000×15%÷365日=一日辺り約かかるのは約20円である。

休み明け月曜日に返済すれば手数料は1/10で済む。

このように利用の仕方によっては生活をお得につかえるという点で、カードローン=悪であるという風潮もあるが、それは改めるべきであると思う。

キャッシングやカードローンとの上手な付き合い方

キャッシングやカードローンというと、返済のやり繰りに苦労する光景をよく見聞きします。親しい人から聞いた話ですが、場合によっては、返済のために新たに別のキャッシングやカードローンを利用するということもあるようです。それらを利用したことのない私からすると、確かに咄嗟にお金が必要になるということはあるにしても、普段から自らの支出バランスをこまめにチェックしておくことで、そのような苦労を解消・回避することができるのではないか、と思います。借入時には審査があり、その審査が通れば「大丈夫」と考える人もいるようですが、重要なのは「大丈夫と判断される」ことに依存するのではなく、自らできちんと返済まで含めたプランを予め立て、「借りなくていい」ような収支バランスに戻していく、ということではないでしょうか。「借りるのはあくまで今回だけ」と、続けないこと。それが、キャッシングやカードローンとの上手な付き合い方ではないかと思います。

モビット 審査

◇モビットの審査について詳しく解説しているサイトです。
急いでお金を借りたい方はチェックしてみてはいかがでしょうか?

サイト名:◇モビットで増額申し込みする前に!審査に通る?内容・在籍確認は?|行列のできるモビット増額相談所zg41
URL:◇http://xn--9ckk5a9c6270aqra817bmz8h.com/